いびきを解消して快適睡眠生活~マウスピース作成のすすめ~

歯医者

緊張からの痛み

クリニック

健康診断は毎年行っても、歯科検診はもう何年も言っていないという方が多いようです。また、少しくらい歯が痛んでも後回しにしてしまう方もいらっしゃいます。寝屋川の歯科医院では、歯科通院に対するマイナスイメージをなくそうと努力が多数されています。まず、無痛治療を掲げる歯科医院です。歯や歯茎には神経が通っており、歯の治療をするときには多少なりとも痛みを伴ってしまうものです。その痛みを感じさせないために、最初に歯茎へ麻酔注射をするのですが、歯茎に注射針を刺すので当然痛みを伴います。しかし、寝屋川の歯科では麻酔注射を打つ前に、塗るタイプの麻酔薬を歯茎に塗ってあげることで、この麻酔注射の痛みも防いでくれるのです。注射は手早く患部にうち、麻酔薬が効くまでしっかりと時間を置くことで、治療中の痛みからは解放されるのです。さらに、歯の治療は痛いものだという意識を強く持っている方は、実際には痛くないのに痛く感じてしまうことがあります。このような場合には、緊張をほぐすことが一番重要なので、患者さんをリラックスさせる工夫が必要になります。寝屋川の歯科では、リラックス作用のあるアロマを使用して、患者さんを落ち着かせて治療を行うところもあります。照明やインテリアの色合いを工夫するなどもありますが、そういった雰囲気だけではどうしても緊張してしまう患者さんに対しては、笑気ガスを用いる歯科医院もあります。まずはそこまで痛みを伴わない、簡単な治療で笑気ガスを試しておけば、メインの治療も緊張せずに受けられます。また、患者さんに穏やかに接することも意識している医院も寝屋川には多いです。歯の健康のためにも、歯科に対するマイナスイメージを解消するためにも、一度痛くない治療を受けてみてください。